2011年01月11日

ゲジゲジとお化けの城 23

:
ScanImage01.jpg
:
お化けの大男を退治したので、骸骨はごきげんです。
「お前のお陰だ。どうだ。おれたちといっしょに楽しくこの城に住まないか。お客さん待遇で、毎日毒入りスープや腐ったマンジュウのご馳走を出すぜ」

:
ScanImage02.jpg
:
ゲジゲジはここから早く逃げ出さなくてはと思いました。ゲジゲジが「ぼつぼつお家に帰えりたい」というと、「じゃあ土産にこれを持っていってくれ」といって骸骨はトカゲの日干しと、サルの頭を差し出しました。

「これはおれの好物なんだ。美味いんだぜ」

骸骨と友達になるのはいいが、これでは頭がおかしくなってしまいます

.
ScanImage03.jpg
:
「家お前がそういうなら仕方が無い。おれの怪獣に家まで送らせよう

ゲジゲジは怪獣に乗って、骸骨に別れを告げました。

「ちょくちょく、おれのところに遊びに来てくれよ。問題があったら、こっちからお前のところに飛んでいくからな、、、」と骸骨がいいました。

:





:
posted by catoo-さん at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。