2010年05月31日

ゲジゲジと知能テスト 15

:
ScanImage01.jpg
:
「ケケケー、、、アメもらってとくしちやった」
「お前がズルしたおかげじゃないか」とユユー。

「そうだな。これは二人の共同作戦ってわけだ」とゲジゲジはユユーにアメを一本渡しました。

「これ、お前の分け前だ」

:
ScanImage02.jpg
:
「ところで、ゲジゲジ。ぼくとお前とで一本ずつアメを持っていると全部で何本だい」とユユーがききました。

「おれとお前が一本づつもってたら、二人で二本に決まってるじゃあないか」

:
ScanImage03.jpg
:
「それじゃあ、ヘブンと、マーちゃんと、五月ちゃんが一本づつ、アメをもっていたら何本だい?」

「ユユー。知能テストの続きをやろうっていうのかい。三人だから、全部で三本に決まってるじゃあないか」とゲジゲジ。

「お前って、おかしな奴だなあ。テストはさっぱりだめでも、本当はあんがい分ってるじゃあないか、、、」とユユーがいいました。

:
posted by catoo-さん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

ゲジゲジと知能テスト 14

:
ScanImage01.jpg
:
「ところで君たち。自分の学力が分ったところで、わしの学校に入学する気はないかね。おやつは毎日出るし、勉強が面白くてしかたがなくなる、ってことは保証するでござるよ。偉くなりたいと思ったら、学問は、ぜったい身に付けておかねばならん」 とヒゲ博士がいいました。
:
ScanImage02.jpg
:
急にこんなことをいわれても、困ります。二人は「そのうちに考えておくよ」とあいまいな返事をして、今日のところは、ひとまず家に帰ることにしました。
:
ScanImage03.jpg
:
「君たち、決心が付いたら、すぐ早くわしに連絡(れんらく)してくれたまえ。では、ごめんつかまつる」とヒゲ博士はもう一度二人に念を押してから、帰って行きました。

「ケケ、、、学校に入学しないか、だってさ。おれ達学校なんかに行くわけ無いじゃないか。そうだろう?ユユー」

:
posted by catoo-さん at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

迷作写真舘 74

:
HY 5.26-4a.jpg
:
ガーフィールド「誕生日っていうからプレゼントをもってきたんだぜ」
:

posted by catoo-さん at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲジゲジと知能テスト 13

:
ScanImage01.jpg
:
ヒゲ博士はゲジゲジの回答が100点だったものですから、大喜びで、ごほうびにおしゃぶりを与えました。

「このテストで100点をとったのは、君が初めてでござるよ」

:
ScanImage02.jpg
:
こんどは、ヒゲ博士はユユーの回答をみてびっくりしました。
「なんじゃね、これは?」

「あのう、、、これ本当はぼくのじゃあないんですけど、、、」とユユーがいい訳をいおうとすると、
「なにをいっとるのかね。これは君の答案用紙に決まっておるじゃあないか」

:
ScanImage03.jpg
:
ヒゲ博士の見たユユーの答案用紙は、ひどい間違いだらけです。でもこれは、もともとゲジゲジが書いた答案用紙なんです。

「あきれたねえ。幼稚園の子供だってこれよりはできるはずでこざるよ」

:
posted by catoo-さん at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

迷作写真舘 74

:
HY 5-25-4a.jpg
:



posted by catoo-さん at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲジゲジと知能テスト 12

:
ScanImage01.jpg
:
ゲジゲジが自分とユユーの答案用紙を比べてみようとすると、いきなりヒゲ博士がツカツカとそばにやってきました。ゲジゲジは大急ぎでユユーの答案用紙をかくそうとしましたが手遅れ! 「こいつはやばい!」

「だめでござるよ。知能テストでカンニングをしちゃあ、、、」とひげ博士がしぶい顔をしました。

:
ScanImage02.jpg
:
「だって、おれ、もう全部答えを書いちゃったから、見比べているだけだい」

ゲジゲジはヒゲ博士に答案用紙をみせました。見せたのがいいが、ここでゲジゲジは「ずる」をして、ユユーの答案用紙と、自分の答案用紙をすりかえて渡してしまったのです。

:
ScanImage03.jpg
:
そんなこととは、知らないヒゲ博士。受け取った答案用紙を見てびっくりぎょうてん。

「君、驚くじゃあないか。全部正解じゃよ。君は大学生にも解けない問題をすらすらとやっちゃったんだから天才だ。まれに見る神童じゃよ」と大変なほめようです。

:
posted by catoo-さん at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

迷作写真舘 73

:
HY 5-24-4a.jpg
:
ピンボードに龍馬の絵葉書がはってあって、机に上に壊れたお人形が転がっている。暗殺される龍馬を表現したつもりだけど、、、関係ないかな、、、?
:
posted by catoo-さん at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲジゲジと知能テスト 11

:
HY 5-24-1a.jpg
:
「問題は全部で5問。時間は45分でござる」。
こういってヒゲ博士は答案用紙をゲジゲジに渡しました。

「付き添いの方は退屈でござろう。いかがかな?テストを試されてもよろしゅうござるぞ。」 とヒゲ博士。
「じゃあ、ぼくもやってみようかな」

:
HY 5-24-2a.jpg
:
ゲジゲジは答案用紙をながめました。数字が沢山並んでいます。ゲジゲジはしばらく考えて、てきとうに答えを書きこみました。
:
HY 5-24-3a.jpg
:
「おい、ユユー。お前の答案用紙をみせろ。合ってるかどうか確かめるんだから、、、」とゲジゲジがユユーの答案用紙を無理に取り上げました。ゲジゲジは自分の計算に自信がないのです。

「直ぐに返すからいいだろう?」

:
posted by catoo-さん at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

迷作写真舘 72

:
HY 5-20-1a.jpg
:
これは手に持ったメガネの影。なんだか本物の「蝶」みたいに見えるから不思議。
:
posted by catoo-さん at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

ゲジゲジと知能テスト 10

:
HY 5-19-1a.jpg
:
二人が建物(たてもの)の中にはいると、
「出席者の方はお席に付いてくださるようお願い申し上げる」とヒゲ博士がいいました。

「おいおい、、、。参加者(さんかしゃ)はぼくらだけなのかい?」

:
HY 5-19-2a.jpg
:
「では、これから出席をとる。ゲジゲジ殿はおられるか?」
「当ったり前じゃあないか。ばかばかしい、、、」

「よろすい。本日は遠いところ、わざわざいらしてぐださって、かたじけのうござる。わしはこの学校の校長のヒゲ博士。テストはこの学校に入学する能力があるかどうか調査(ちょうさ)をする目的でおこなわれる」
「おれ、学校なんか、ぜったいこないぞ、、、」

「まま、そうおっしゃらずに、、、テストが終わったら「ごほうび」がもらえるのでござるよ」

:
HY 5-19-3a.jpg
:
「分った分った。そんならサッサトは始めてくれ」とゲジゲジがふてくされていいました。「でも、むずかしい問題を出したら、しょうちしないぞ」
:
posted by catoo-さん at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

ゲジゲジと知能テスト 9

:
HY 5-18-1a.jpg
:
ゲジゲジとユユーが乗り物に乗りこむと、ヒゲ博士はすぐに出発しました。乗り物は、ものおきをでて、ろうかをとおり、お外に飛んでいきました。
:
HY 5-18-2a.jpg
:
「まだまだ、遠いですか?」
「なーに。もうすぐでござる」

:
HY 5-18-3a.jpg
:
乗り物が白いたてものの前につきました。

「これがテストのかいじょうでござる。」
そのとき時計のベルがなりました。

「お、十時じゃ。テストの始まる時間でござる。お二人とも中に入ってくだされ、、、」

:
posted by catoo-さん at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ゲジゲジと知能テスト 7

:
HY 5-17-1a.jpg
:
「つきましては、さらにあなたをテストすることになりました。ご協力お願いします、、、だってさ」

「なんだった? 冗談じゃない、まっぴらごめんだ。おれの知能テストをして、どうするっていうんだ」とゲジゲジがいいました。

:
HY 5-17-2a.jpg
:
そのとき、いきなり二人の上におかしな乗り物が飛んできて、二人のそばに、止りました。

「ジャジャ−ン。ワスはヒゲ博士でござる。ゲジゲジ殿はこちらにおいででかな?知能テストのお迎えにまいったでござる」

:
HY 5-17-3a.jpg
:
「ささ、お乗りくだされ。ゲジゲジ殿。」

ところがゲジゲジ。「おれ、行くの嫌だ。いくんならユユーも一緒でなくちゃあ行かないぞ」 とだだをこね始めました。

「ははあ、、、引率者同伴というわけでござるな。よかろう。では、二人ともお乗りくだされ。テストの会場までワスがお連れ申し上げる。」とヒゲ博士がいいました。

:
posted by catoo-さん at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

迷作写真舘 71

HY 5-17-5a.jpg
:
このクマのマスコット、マーシャ君っていうんですが、ずいぶん傷ものでしょう?仕方がありません。これは1980年のモスコーのオリンピックの時のお人形なんですから、、、。エ、、、私はまだ生まれて無かったって?
:
posted by catoo-さん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷作写真舘 70

:
HY 5-17-4a.jpg
:
机の上通りは渋滞。排気ガスが気になる。
:

posted by catoo-さん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

迷作写真舘 69

:
HY 5-14-4a.jpg
:
でぶちゃんの「招き猫」とピカチュウ。
:

posted by catoo-さん at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲジゲジと知能テスト 6

:
HY 5-14-1a.jpg
:
ゲジゲジが葉書を送り返して安心していると、二三日たつて、こんどは手紙が届きました。
:
HY 5-14-2a.jpg
:
手紙を開いてみましたが、ゲジゲジには何を書いてあるやらさっぱりわかりません。

そこでゲジゲジはまたまたユユーのところに、手紙を読んでもらおうとやってきました。

:
HY 5-14-3a.jpg
:
「こうしょっちゅう手紙をよこされたんじゃあ、頭にきちゃうぜ」とゲジゲジがいいました。
「しょうがないじゃあないか。選ばれちゃったんだから。名誉(めいよ)だと思はなくちゃあ」

ユユーが手紙を読んでみると、次のように書いてありました。
「おめでとうございます。あなたの答えは満点でした。」

:
posted by catoo-さん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ゲジゲジと知能テスト 5

:
HY 5-12-1a.jpg
:
ゲジゲジはユユーのところにやってきました。

「どうしたんだい?ぼくに用かい?」
「こんな葉書がきたんだよ」

:
HY 5-12-2a.jpg
:
「知能テストだって?』とユユーが葉書を見ていいました。
「あれ、おまえんとこ、葉書こなかったか?」

「こないよ。おまえが代表で選ばれたんじゃあないかい?」
自分が代表で葉書を受け取ったといわれて、ゲジゲジはちょっと嬉しくなりました。

:
HY 5-12-3a.jpg
:
「なんだ。簡単じゃあないか。1+1=2 じゃあないか」とユユーがいったものですから、ゲジゲジはギクリとしました。さっき、ヘブンのいったことを思い出したからです。

「そ、そ、そうだよな。おれもそう思ったんだ」とゲジゲジはとっさに嘘をつきました。

:
posted by catoo-さん at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

迷作写真舘 68

:
HY 5-11-4a.jpg
:
灯台
:

posted by catoo-さん at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲジゲジと知能テスト 3

:
HY 5-11-1a.jpg
:
ゲジゲジはユユーのお家に行く途中、ヘブンに出会いました。

「あれ、、、。何を持ってるんだい?」とヘブンが聞きました。
「これは知能テストの葉書だぜ」
「へー。そんなものがあるのかい」

:
HY 5-11-2a.jpg
:
「そうよ。」とゲジゲジが得意になっていいました。「ここに問題があって、正しいものを一つ選べばいいのだ」

「あってたら、何かくれるのかい?」
「そんなこと知らねえよ」

ヘブンは葉書を見せてもらいましたが、さっぱり分りません。
「お前には、無理だろう。おれにはちゃんと分るんだ」とゲジゲジ。

:
SHY 5-11-3a.jpg
:
ヘブンは一生懸命考えました。「えーと、、、ビスケットが一つあって、もうひとつ見つけたら二つになる、、、? 二つでどうだい?」

「ハハハ。馬鹿をいっちゃあいけないよ。だからお前は駄目なんだ。答えは「41」にきまってるじゃあないか。じゃあ、おれは急ぐから行くぜ」といって、ゲジゲジはヘブンと別れました。

:
posted by catoo-さん at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

ゲジゲジと知能テスト 2

:
HY 5-10-1a.jpg
:
サム叔父さんがゲジゲジの葉書を読みました。

良い子のみなさま、 私達は、子供の知能テストを行なっております。ご協力をお願いします。

ここに足し算の問題があります。正しいと思うものに丸をつけて、送り返してください。

:
HY 5-10-4a.jpg
:
「なんだ。簡単じゃあないか」とサム叔父さんがいいました。「でも、ゲジゲジには分るかな?」
:
HY 5-10-2a.jpg
:
「あったりまえだい。こんなのへっちゃらだい」とゲジゲジがやせ我慢をして答えました。

「そりゃあそうだ。でも分らないことがあっらた、いつでもおいで、、、」

:
HY 5-10-3a.jpg
:
 空威張りはしてみたものの、ゲジゲジは一人になると、少し心配になりました。

「1+1 はどう考えたって 41 に決まってらあ、、、それとも 11 かな???、、、でも、、、ひょっとして間違えたら、不味いな、、、そうだ。ユユーに聞いて確かめよう」

:
posted by catoo-さん at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。