2010年03月31日

迷作写真館 47

:
HY 3-30-4a.jpg
:
またまた、ピンボケ写真!

空き箱があると入らなければ気がすまない、、、というのが「ネコ」の習性。と言う訳で、方々の部屋に空きダンボールの箱を転がしてあります。

:

posted by catoo-さん at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロックーホームズ 17

:
Hy 3-30-1a.jpg
:
そこに、三人が駆けつけてきました。
「こっちに、やつが逃げてこなかった?」

「アハハ、、、そいつは本の中に自分からあわてて逃げ込んだよ。しかし、君たち、よく無事だったねえ」とホームズが三人の元気な姿を見て驚きました。

「ケケケ、おれたち、あいつに、辛子の肉ダンゴと、塩水のジュースをご馳走しちゃったんだ」

:
HY 3-30-2a.jpg
:
「じゃあ、残るは双子のもう一人だ」
こういって名探偵、ホームズはメガネをのぞいて、地面をしらべ始めました。

「そんな虫メガネで、あいつの隠れ場所がつきとめられるかなあ、、、?」

:
HY 3-30-3a.jpg
:
虫メガネをのぞくホームスに、三人がぞろぞろついていくと、ダンボールのお家の前につきました。

「あの家が怪しい。私の第六かんだから間違いない。あそこにきっと男はいるはずだ。」とシャーロック・ホームズがいいました。

「ホームズのおじさん、そりゃあおかしいよ。だって、あれはヘブンのお家だもの、、、」 とユユー。

:
posted by catoo-さん at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

迷作写真館 46

:
HY 3-29-4a.jpg
:
ウサギさん。もうすぐイースターのお祭りだから落ち着かない、、、
:

posted by catoo-さん at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 16

:
HY 3-29-1a.jpg
:
肉ダンゴ二つと塩水をみんで、のどがヒリヒリと焼け付いた男は、痛さに耐えかねて、これはたまらないと、あわてて逃げ出しました。
:
HY 3-29-2a.jpg
:
男は、途中、虫メガネをもって考え込んでいるシャーロック・ホームズのそばを、かけ抜けていきました。

「あれれ、犯人が大変ないきおいで自分から飛び出してきたぞ。どうなっちゃってるんだ?」

:
HY 3-29-3a.jpg
:
男は一目散に、自分が出てきた、シャーロック・ホームズの本のページの仲にもぐりこみました。本の中のお話の世界に逃げ込んだのです。

「さてと、、、これで双子の一人はうまく片付いたけれど、今度は相棒の一人を探さなくては、、、」 とホームズがいいました。

:
posted by catoo-さん at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

迷作写真館 45

:
Hy 3-28-4a.jpg
:
ウサギのお巡りさんに、スピード違反で捕まったパトカー。困りますねえ、、、
:

posted by catoo-さん at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 14

:
HY 2-28-1a.jpg
:
男は辛子のたっぷり効いた「肉ダンゴ」を二っも口に放り込んだからたまりません。口の中が辛子で焼けるように熱くなり、「ガァー」と金切り声をあげました。
:
HY 3-28-2a.jpg
:
見ると、テーブルの上に水の入ったコップが二つ並んでいます。男はあわててコップをわしづかみにすると、この水をグイと一気に飲み干しました。
:
HY 3-28-3a.jpg
:
ところが、コップに入っていたのは塩水でした。水を飲んだとたん口の中が以前にもまして、焼け付くようにヒリヒリと痛みました。男はこんな苦しい思いをしたのは初めてで、げえげえと続けざまに咳き込みました。
:
posted by catoo-さん at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ユユーとシャーロック・ホームズ 14

:
CW 3-27-1a.jpg
:
「そんなこと、説明してる時間が無いよ。ここでウロウロされたら計画がめちゃくちゃだ」

ユユーは、何がなんだか分らなくてうろうろしているマーちゃんの手をひっぱって、強引にベットの後に引きずり込みました。

:
HY 3-27-2a.jpg
:
三人がベットの後に隠れたと同時に、お家の中に天井に頭の届きそうな、怖い顔をした大男がのっそりと入ってきました。シャーロック・ホームズがいったとおり、監獄から逃げ出した双子の一人が、食べ物を探しにやってきたのです。

男は「ああ、お腹がすいたわい。」といって、部屋の中をぐるりと見回しました。

:
HY 3-27-3a.jpg
:
男はテーブルのお皿に乗っかっている「肉だんご」をみつけると、たてつづけに二つともポンポンと口の中に放り込みました。ところが、この「肉ダンゴ」にはユユーが唐辛子の粉をたくさん振り掛けておいたのですからたまりません、、、
:
posted by catoo-さん at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

ユユーとシャーロック・ホームズ 13

:
HY 3-26-1a.jpg
:
そこへトコトコと入ってきたのは、何にも知らないマーちゃん。

「ゲジゲジ、いるかい。一緒に遊ぼうよ」

:
HY 3-26-2a.jpg
:
マーちゃんがフットテーブルの上を見ると、おいしそうな肉ダンゴがお皿の上にのっかっています。

「お食事の用意をして、出かけちゃったのかな?」

見れば見るほど美味しそうな肉ダンゴ。ついついマーちゃんは手を伸ばして、肉ダンゴをちょっぴりむしりとって、食べようとしました。

:
HY 3-26-3a.jpg
:
そのとき、ゲジゲジとユユーがベットの後から飛び出しました。
「駄目じゃあないか、マーちゃん」とゲジゲジが怒った声でどなりました。

誰もいないと思ったのに、二人がいきなり出てきたので、驚いたのはマーちゃんです。
「どうしたのさ。なんで二人とも隠れてたりするのさ。ぼくをびっくりさせようっていうのかい?」

:
posted by catoo-さん at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

迷作写真館 44

:
HY 3-25-4a.jpg
:
「ぼくの星はとっても小さいけれど、火山が三つもあるんだ、、、」と星の王子さまがいいました。
:
posted by catoo-さん at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 12

:
HY 3-25-1a.jpg
:
ユユーとゲジゲジは、心細いから二人で見張ることにしました。

ゲジゲジのお家に着くと、今度双子がやってきたら、びっくりさせようと、二人は「肉団子」二つ準備しました。

:
HY 3-25-2a.jpg
:
ユユーは出来上がった「肉団子」飛び切り辛い「唐辛子」の粉をふりかけました。ゲジゲジはコップの水に塩を入れました。

「ケケケッ、これは、さっきの仕返しだい。今度奴らがやってきて、ただ食いしようと思ったら驚くぜ、、、」

:
HY 3-25-3a.jpg
:
用意が整うと、二人はベットの陰に身を隠しました。

ところが、いくらたっても、お部屋の中はシンとしたまま、、、。二人は、時間が止っているように思いました。そして最後に、待ちくたびれてしまいました。

「ホームズ叔父さん、お家に帰って見張ってろ、っていったけど、本当にこれでいいのかなあ、、、?」


:
posted by catoo-さん at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

迷作写真館 43

:
HY 3-24-4a.jpg
:
庭に死んで転がっていた動物を保管しておいたら、カラカラに乾燥してミイラが出来てしまいました。これはイタチの子供かな?
:

posted by catoo-さん at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 11

:
二三日、更新をお休みしました。ごめんなさーイ。
:
HY 3-24-1a.jpg
:
「私は、ロンドンの刑務所から双子の刑人が逃げ出したので、捕まえて欲しいと頼まれているんだ。相手はすごく力があって乱暴だ。お腹を空かして、君たちのところに又やってくるだろう。」
:
HY 3-24-2a.jpg
:
「君たちは自分のお家に隠れていて、この双子を見つけしだい、私に連絡して欲しい。」 とホームズが、パイプをプカプカ吹かしながらいいました。

三人はシャーロック・ホームズのアシスタントになって、それぞれお家で待機することにしました。

:
HY 3-24-3a.jpg
:
相手がものすごい男だとホームズから聞いて、ゲジゲジは気が弱くなってしまいました。

「ユユー。おれの内で、二人で奴らを見張っていようじゃあないか。」とゲジゲジがいい出しました。

ユユーもヤッパリ一人では心配です。
「それじゃあ、ゲジゲジのお家で、一緒に見張っていよう」

:
posted by catoo-さん at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

迷作写真館 42

:
HY 3-23-1a.jpg
:
双子のミニ・カー。僕らはチビ兄弟だから駐車はどこでも全然問題ないよ、、、
:
posted by catoo-さん at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

迷作写真館 41

:
HY 3-22-2a.jpg
:
ぺルーの民芸品、粘土で出来た教会。手作りの暖かさが素敵、、、鐘の音が聞こえてくるようです。
:
posted by catoo-さん at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷作写真館 40

:
HY 3-22-1a.jpg
:
マスコットの子ブタのフーちゃん。毎日新鮮なサラダを食べて、ご機嫌そのもの、、、まるまる太ってしまいました。
:
posted by catoo-さん at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

迷作写真館 39

:
HY 3-19-4a.jpg
:
普通のパンと、パンで出来たかわいい「リス」のお人形。これは食べるためではなく、飾りのチェコ製の民族人形
:
posted by catoo-さん at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 10

:
HY 3-19-1a.jpg
:
三人が捕まえた男にいくら聞いても、男は「自分は犯人ではなく、シャーロック・ホームズだ。」というばかりです。

「そんなことあてになるもんか。本当かどうか、確かめてやる!」

そこで、三人は、男をサムお叔父さんのところに連れて行きました。


:
HY 3-19-2a.jpg
:
サム叔父さんは、男にいろいろと質問しましたが、男は間違いなくはきはきと答えました。

「いやいや、これは失礼。こんなところで本物のシャーロック・ホームズさんお会いするとは夢見たいですなあ、、、さ、さ、何をしている、、、直ぐに人のなわを解いて上げなさい。」とサム叔父さんがいいました。

「しかし、ホームズさん。どうして、こんな物置などにいらしたんです?」

:
HY 3-19-3a.jpg
:
ホームズはナワを解かれて自由になると、「君たち、さっき確か食べ物が盗まれたといったね? どうかね、僕のアシスタントになって、その犯人を一緒に捕まえる気はないかね。」と三人に聞きました

「あれあれ、叔父さんは犯人を知ってるんですか?」と三人が驚いた顔をすると、ホームズは笑って、
「当たり前だよ。そうでなくちゃあ、探偵は務まらないよ」と言いました。

:
posted by catoo-さん at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

迷作写真館 38

HY 3-18-1a.jpg
:
フクロウさんのコップ。アップにしてみると、コップがずいぶん汚れている。撮影する前に綺麗にしとけばよかったな、、、
:
posted by catoo-さん at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

迷作写真館 37

:
HY 3-17-4a.jpg
:
お母さんの作ってくれた手作りのお人形。お母さんの手のぬくもりが伝わってきそうです。
:
posted by catoo-さん at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユユーとシャーロック・ホームズ 9

:
HY 3-17-1a.jpg
:
三人は、怪しい男の歩いていく方の物陰に、さっと身をかくしました。
男は何も知らないでどんどん近づいてきます。

:
HY 3-17-2a.jpg
:
ゆゆーが「それっ」と合図をすると、皆いっせいに男に飛び掛りました。不意をつかれて、男は逃げるひまもなく、たちまち三人に組み伏せられてしまいました。
:
HY3-17-3a.jpg
:
三人はナワで男をしばりあげました。

「おれたちの、食べ物を食ったのはお前だろう」 とかんかん怒ったゲジゲジがいいました。

ところが、男は「何のことだかさっぱり分らない。君たち、かん違いをしているんじゃあないのかね。暴力はよくないんだよ。このナワを解いてくれないか、、、」 と落ち着き払って答えました。

「ちくしょう。こいつは、おれたちが子供だと思って、だまそうとしているんだ」

:
posted by catoo-さん at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。