2009年09月30日

人形の世界 27

:
CW 9-29-4aq.jpg
:
アフリカのサハラ砂漠周辺で造られた人形。頭に付けている丸い黒い球は何でしょうね?ユーモラスな顔がとっても愉快。


:
posted by catoo-さん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

人形の世界 26

:
HY 9-29-2aq.jpg
:
北欧のラップ人の人形。
:
posted by catoo-さん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 25

.
HY 9-29-1aq.jpg
:
ちょっと遡りますが、これはテラコッタ制の紀元前のギリシャのお人形。手足が動くようになっています。
:
posted by catoo-さん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

人形の世界 24

:
HY 9-28-4aq.jpg
:
スイスのバリーズ地方で作られたパンのお人形。「こげパン」の元祖かも、、、
:
posted by catoo-さん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 23

:
HY 9-28-3aq.jpg
:
ポルトガルの毛糸で出来た人形
:
posted by catoo-さん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 22

:
Hy 9-28-2aq.jpg
:
イタリアのサルディ二アの布製人形。
:
posted by catoo-さん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 21

:
HY 9-28-1aq.jpg
:
スエーデンの白樺の木の皮でできたお人形。


:
posted by catoo-さん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

五月ちゃんと王子さま 15

:
HY 9-22-4aq.jpg
:
五月ちゃんは自分のお部屋に帰って、一人で考えました。五月ちゃんには、王子さまがどうしてクマさんでなくちゃあならないのか、どうしても分りません。

「あんなに淋しそうな顔をした王子さまは初めてだわ、、、」

:
HY 9-22-5aq.jpg
:
そこへ、赤ネコが 「寒くはありませんか?風邪を引かれ困まりますから、、、」 といってストーブの薪を抱えてお部屋に入ってきました。

「王子さまはあなたとの食事を、大変喜んでおられました。」

:
HY 9-22-6aq.jpg
:
五月ちゃんは、ストーブに薪をくべている赤ネコに思い切ってたずねました。

「私は、廊下で見た絵のように、素敵な王子さまを想像していました。
それが、、、王子さまがクマさんだったのでびっくりしたんです。でも、クマさんは王子さまの本当の姿じゃあないんでしょう? どうして、こんなことになっちゃったんですか?」

:
posted by catoo-さん at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 20

:
CW 9-22-5aq.jpg
:
1700年頃のお人形。頭の大きいのは、この時代の人形のスタイルとのこと。

Eine Puppe um 1700.

:
posted by catoo-さん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 19

:
CW 9-22-4aq.jpg
:
ソビエト製の土人形。手のぬくもりが伝わってきそうなお人形です。

Russische Puppen aus Ton.

:
posted by catoo-さん at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

人形の世界 18/Die Welt der Puppen 18

:
HY 9-21-6aq.jpg
:
現存する一番古いのクマの縫いぐるみの一つ。南京袋のような生地を使ってあります。フランス製。

Einer der ältesten Teddybär überhaupt.

:

posted by catoo-さん at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 17/Die Welt der Puppen 17

:
HY 9-21-4aq.jpg
:
これは紙で出来たアヒル, Eine Ente aus Papier
:
HY 9-21-5aq.jpg
:
これは1884年のアメリカ製、「マミー人形」。黒人の家政婦が台所で働いている様子を表しています。

Eine amerikanische "Mammie (Negerin)" Puppe von 1884. Sie ist gerade am Herde tätig.

:
posted by catoo-さん at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月ちゃんと王子さま 14

:
HY 9-21-1aq.jpg
:
赤ネコが王子さまと一緒に食堂に帰ってきました。五月ちゃんはイスから降りて王子さまに挨拶しようと、王子さまの顔を見上げて、びっくり。だって、廊下の絵で見たすてきな王子さまを想像していたら、王子さまはクマの姿をしているのです。

「こちらは、このお城の王子さま、ゲオルグIII世です。ええと。あなたのお名前は何でしたっけ、、、」 と赤ネコが聞きました。

「五月ちゃんです」

:
HY 9-21-2aq.jpg
:
王子さまは、何かをしゃべっていますが、五月ちゃんには分りません。 赤ネコがそのたびごとに、人間の言葉に直して五月ちゃんに伝えます。

五月ちゃんの話すことも、赤ネコが動物の言葉にして王子さまに伝えます。 赤ネコは二人の間に立って、なんとかその場をもりあげようと、汗だくの大活躍をしました。

:
HY 9-21-3aq.jpg
:
一方の五月ちゃんは、食べることは食べたが、王子さまと一緒に楽しく食事するどころではありませんでした。それだけショックがおおきかったのです。

それでも最後に 「一緒にお食事できて、とっても楽しゅうございました」 と五月ちゃんがお礼をいうと、 王子さまは淋しい顔をしてうなずいて、だまってまた向こうにいってしまいました。

「おかしいわねぇ。これには何かふかい訳がありそうだわ、、、」

:
posted by catoo-さん at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

人形の世界 16/Die Welt der Puppen 16

:
HY 9-20-5aq.jpg
:
これはオランダの瀬戸物の置物。「コックさんとネコ」

Porzellnpuppe aus Holland, "Koch und katze"

:
posted by catoo-さん at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 15/Die Welt der Puppen 15

:
HY 9-20-4aq.jpg
:
チェコの伝統的木製の民芸品。これは「チーズをつくる女性」

Puppen aus Tschechein

:
posted by catoo-さん at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さつきちゃんと王子さま 13

:
HY 9-20-1aq.jpg
:
五月ちゃんがお部屋でしばらく一休みをしていると、赤ネコがやってきました。

「お食事の用意ができました。食堂にご案内いたします」。

:
HY 9-21-2aq.jpg
:
テーブルの上に、赤々と飾台がともって、二人分のイスが用意してありました。「どうぞ、お席についてください」、と赤ネコが五月ちゃんにすすめました。

赤ネコは、王子さまがなかなかやってこないので、いらいらしています。「しようがないなあ、、、あんなに時間どうりにきていただくようにいっておいたのに、、、スープがさめちゃうよ、、、」

:
HY 9-20-3aq.jpg
:
「ちょっとしつれい。ちょっと様子を見てまいります」。こういって赤ネコは食堂からそそくさと出て行きました。

赤ネコは食事の世話から、こんな広いお城の家事まで、てんてこ舞いをして一人でやっているようです。

五月ちゃんは、どんなすてきな王子さまがいまにも現れるかと、胸がどきどきしました。

:
posted by catoo-さん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

人形の世界 14/Die Welt der Puppen 14

:
HY 9-19-5aq.jpg
:
この金髪お人形。古物屋で買ったときから、裸のまんま。胴体と腕脚は縫いぐるみ。手足、頭は瀬戸物で胴体に紐でしっかりと固定してあります。肩、腰の部分は折れ曲がるように工夫してあります。この絵では画面の関係で手と足が切れています。
:
posted by catoo-さん at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形の世界 13/Die Welt der Puppen 13

:
HY 9-19-4aq.jpg
:
ソビエトの木彫りの玩具。木の錘の球に糸がついていて、柄をもって振るとクマが太鼓とシンバルを打つ、というメカニズムになっています。
:

posted by catoo-さん at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五月ちゃんと王子さま 12

:
HY 9-19-1aq.jpg
:
赤ネコと五月ちゃんは、広い、長い廊下をずんずん歩いていきました。
はしらにはあかあかとたいまつがかがやいています。しかし、赤ネコのほかには誰も見当たりません。

:
HY 9-19-2aq.jpg
:
「ほかの召使の方はいらっしゃらないのですか」

「、、、それが、ここだけの話でございますが、王子さまと私と二人きりでございます。いや三人といったほうがよろしいかな、、、ま、この話は後回しにして、お疲れでしょうから、お部屋に案内いたします」

:

HY 9-19-3aq.jpg
:
五月ちゃんは壁にかかっている大きな絵をみつけました。

「これでございますか。これは王子さまでございます。、、、ところで、お腹がお空きではございませんか?これから、お食事の用意をいたします。王子さまといっしょにお食事をなさってください。王子さまはいつもお一人ですから、きっとお喜びになります」

:
posted by catoo-さん at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

人形の世界 12/Die Welt der Puppen 12

:
CW 9-18-6aq.jpg
:
これはお人形というよりも玩具。二つの棒の下の端を軽く押すと、上部のピエロがぴょこぴょこと逆立ち、宙返りをします。
:

posted by catoo-さん at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。